鶏肉のチャーシュー風

ヘルシーな鶏のチャーシュー風のレシピです。
あっさり簡単♪食べ応えもあるので、夕食の1品に。
ご参考にしていただき、ぜひ一度試してみて下さい。

四年醤油を使った我が家の鶏肉のチャーシュー風レシピ(4人前の場合)

四年醤油を使った我が家の鶏肉のチャーシュー風レシピ(4人前の場合)
材料
(4人前の場合)
・鶏むね肉×約500g ・紅茶ティーパック×1(ストレートティー)
・四年醤油×大さじ5 ・砂糖×大さじ2 ・料理酒×大さじ2
・すりおろしたショウガ×小さじ1(チューブでもO.K)
※調味料の配合はお好みで変更してください
①鶏肉の下処理 鶏むね肉は皮を取ります。(油が出るので)
※皮はもったいなので焼いて醤油を少しかけて食べて下さい
②鶏肉を紅茶で茹でる 1. 鶏肉がしっかりつかるくらいの水を鍋で沸かします。
2.鍋に鶏肉とティーパックの紅茶を入れて15分くらい茹でます。
※紅茶は鶏肉の臭み取りです。
③調味料の準備 四年醤油×大さじ5、砂糖×大さじ2、料理酒×大さじ2、
おろしたショウガ×小さじ1をジップロックなどの袋に入れてよく混ぜます。
④鶏肉に味をつける 茹で上がった鶏肉を調味料を入れた袋の中へ入れます。
鶏肉に調味料がなじむように、揉んだり、逆さにしたりします。
だいたい粗熱がとれたら、空気を抜いて密封します。
そのまま1~2時間寝かせます。(あたたかい時期は冷蔵庫で)
⑤盛り付け 寝かせたら完成です。鶏肉を食べやすい大きさに切り、袋の中の汁を少しかけます。
※レタスなどと一緒に。お好みでマヨネーズをつけて食べてもおいしいです。

煮込むわけではないので、とても簡単です。また鶏むね肉なのでとってもさっぱり。
個人的なレシピなので、万人受けではないかもしれませんが、ご興味のある方、ぜひ一度四年醤油でお試し下さい。
よろしくお願いいたします。

豚肉を使った冷やし中華のレシピはこちら

株式会社 大のや醸造
武田 四郎