豚肉を使った我が家の冷やし中華レシピ

暑すぎる夏に。ひと手間加えた冷やし中華のレシピです。
レシピのポイントは豚肉を四年醤油で煮ることです。
ご参考にしていただき、ぜひ一度試してみて下さい。

四年醤油と豚肉を使った我が家の冷やし中華レシピ(4人前の場合)

四年醤油と豚肉を使った我が家の冷やし中華レシピ(4人前の場合)
材料:具
(4人前の場合)
・中華めん×4人前 ・豚バラ肉(スライス)×200g~250g 
・きゅうり×1本~2本 ・卵×2個 ・トマト×2個
※豚肉以外はお好みの具をチョイスしてください。
材料:調味料
(4人前の場合)
● 豚肉用
・水×300ml ・四年醤油×大さじ3
● タレ用
・四年醤油×大さじ8 ・料理酒×大さじ1 ・みりん×大さじ1
・砂糖×大さじ1.5 ・水×大さじ2 ・酢×大さじ4
・ごま油×大さじ2 ・コショウ×少々
※各調味料の配合はお好みで変更してください。
①豚肉を茹でる 1.豚バラスライスを5cmくらいに切ります。
2.水300mlを沸騰させます。沸騰したら醤油(大さじ3)を入れて、豚バラも入れます。豚バラに火が通るまで茹でて下さい。
3.火が通ったら、そのまま置いて冷やします。(味をしみこませる)
※豚バラは冷やしすぎると、油が固まってしまうので常温ぐらいで冷まして下さい。
②タレを作る 1.上記タレ用の調味料の内、四年醤油、料理酒、みりん、砂糖、水を鍋に入れ火をかけます。
2.ふつふつとしてきたら、酢、ごま油、コショウを入れ、再度ふつふつさせ、その後冷まします。
③具の準備 豚バラとタレを冷ます間に、具を準備します。
1.卵は薄焼き卵を焼いて、細切りにします。
2.キュウリ、トマトはお好みで細切りに。
④中華めんを茹でる 中華めんを茹でたら、ザルにあけ、冷水でよく洗い水を切ってください。
⑤盛り付け めんの上に具をのせたら(もちろん豚バラも)、豚バラを入れていた鍋の汁を大さじ2くらいかけ、最後にタレをかけて完成です。
※豚バラの煮汁を入れることがポイントです。
具として豚肉があるので、食べ応えがあり、我が家では暑い夏の夕食にもこれだけで十分です。
個人的なレシピなので、万人受けではないかもしれませんが、ご興味のある方、ぜひ一度四年醤油でお試し下さい。 よろしくお願いいたします。
ヘルシーな鶏のチャーシュー風のレシピはこちら

株式会社 大のや醸造
武田 四郎